うつ病とワタシ

「うつ病」治療中のHSS型HSPのアラサーです。気になったことを呟きます。

嬉しかった言葉メモ「うれメモ」を作っている

嬉しかった言葉メモ「うれメモ」

こんにちわ、まみたす(@mami_mumemoooo)です。

数年前から、言われて嬉しかった言葉をメモするようにしていましたが、しばらく放置していました。

今回の「うつ病」をキッカケに「嬉しかった言葉メモ」、略して「うれメモ」を復活します。

「うれメモ」って何?

嬉しかった言葉メモ「うれメモ」

その名の通り、言われて嬉しかったことをメモしてるだけです(笑)

主に

  • 家族の言葉
  • 上司・同僚の言葉
  • 当ブログ・Twitterのコメント

をメモしています。

直接言われた言葉もあれば、メールやLINE等のチャットツールでもらった言葉、「嬉しい!」と思った言葉は全てメモです。

どんな時に活用するの?

読み返して少しでもパワーをもらいたい時です!

うーちゃん(私のうつ病の名前)が来た時

自分のうつ病のネガティブな感情に名前をつけました。

www.mamitasu.jp

うーちゃんは気まぐれで、突然やってきて、突然いなくなります。

休職中はもちろん、復職中して関わる人が増えるといろんな刺激を受け辛くなり・・・

そんな時、「うれメモ」の優しい言葉や応援の言葉を見てパワーもらっています。

自分に自信がなくなった時

プライベートも仕事でも、自分に自信が無くなった時、読み返すようにしています。

褒められたこともメモしてるので、褒められて伸ばしてほしい私にとっては「うれメモ」大活躍です。

私の「うれメモ」の作り方

私はデジタル派なので、PCからもスマホからも見れるEvernoteに書いてます。

evernote.com

データとして残ってる場合は、スクショを貼って終わる時もあれば、口頭で言われた内容は簡単に打ち込みます。

以前はお気に入りのノートに書いていましたが、ノートを持ち歩くのが億劫になり、Evernoteに落ち着きました。

まとめ

うれメモ(嬉しかった言葉メモ)を、読み返して復活することもあれば、復活しない時もあります。

が、復活することの方が多いのでおススメです^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。