うつ病とワタシ

「うつ病」治療中のHSS型HSPのアラサーです。気になったことを呟きます。

病院から処方された「睡眠導入剤」が効きすぎる・・・おくすり変更!

f:id:mami_tasu:20180921135539j:plain

こんにちわ、まみたす(@mami_mumemoooo)です。

「うつ病」になり、5月中旬から休職しています。

www.mamitasu.jp

病院から処方されてる「睡眠導入剤」に体が慣れてきたのか、効きすぎるようになりました。

出社する時間に起きるとフラフラして「早く横になりたい!」と思っていました。

ですので、今は復帰に向けて「睡眠導入剤を飲まずに寝る」を試してます。

が、「睡眠導入剤」を飲まずに寝ると

  • 時間はかかるけど寝ることはできる
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 朝、早い時間に目が覚める
  • 眠りが浅いからか嫌な夢を見る

という状態になってします(;へ:)

「うつ病」と睡眠障害は深く密接してそうなので、まだ完治していない事を身を持って感じました。

現状を病院の先生にお伝えしました

効きすぎちゃうから、違う薬に変えてみようか

とのことで、お薬が変わりました!

今のお薬:ゾルピデム酒石酸塩錠5mg「YD」

ゾルピデム酒石酸塩錠5mg「YD」 就寝前 0.5錠 medical.nikkeibp.co.jp

処方薬局からもらった説明書には以下のように記載されています。

脳の神経の働きを抑えて、不安をやわらげ、寝付きをよくするお薬です。 寝る直前に服用してください。翌朝以降に眠気、注意力や集中力の低下が起こることがあるので注意してください。飲酒は避けてください。

新しいお薬:ベルソムラ錠10mg

ベルソムラ錠10mg 就寝前 1錠 medical.nikkeibp.co.jp

処方薬局からもらった説明書には以下のように記載されています。

脳内の覚醒に関わる物質の作用を抑え、睡眠と覚醒のバランスを睡眠側に傾けて寝つきをよくし、長く安定した睡眠を持続させます。

入眠効果の現れが遅くなる可能性が遅くなる可能性がありますので、食事中または食直後に服用しないでください。 薬の影響が翌朝以後に及び、眠気、注意力や集中力の低下が起こることがありますので、車の運転や機械の操作は控えてください。

まとめ

てことで、しばらく様子見です!

働き出すと疲れるから、飲まなくても自然に寝れるようになるよ〜

とのことでした!

(この後も、何度もお薬変更することになるとは知らず・・・)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。